11 Apr結婚祝いに変わったプレゼントを

結婚祝いに何を贈ったら良いのか、なかなかすぐには浮かんできませんよね。
その人がどのようなものが好きなのか分かりませんし、相手の人のことも考えなければならないので、あまり変なものは渡せませんし・・・。(⇒⇒⇒結婚祝いプレゼントの最新流行情報)かと言って無難なものを贈ると、他の人とかぶってしまうのでそれはそれでまた困ってしまう。
結局何を渡せばいいのか迷宮入りしてしまう・・・そんな人は変わったプレゼントを送ってみませんか?


結婚祝いにプラネタリウムを

結婚祝いで何を渡していいのか分からない人は、何か変わったものを贈ってみるのもいいでしょう。
他の人と絶対に被らないもので変わったものだったら、きっと相手の人も喜んでくれるはずです。
そこでお勧めしたいのが、プラネタリウムなんですよ。
これはお風呂で楽しむことが出来るものなので、比較的多くの人がリラックス効果を得ることが出来るのではないかと思います。


相手のことを思いながら選ぼう

結婚祝いに誰ともかぶらないものにこだわりすぎて、相手が困ってしまうようなものを選ばないようにしましょう。
確かに変わったプレゼントは嬉しいですが使い道に困ってしまう・・・といったものは避けるべき。
相手が普段の生活の中で使う事の出来るものを選ぶのが、一番ベストなのかもしれません。

25 Feb結婚祝いにオルゴールはいかがでしょうか?

結婚祝いに花束や家庭用品を贈られている方も多いかと思いますが、それはご自分が祝福する側の立場にたったときの場合ですよね。
もし、ご自分が結婚をされる際お相手の方との結婚祝いを探す時何を選べば良いのか困ってしまう方もいるかと思います。(⇒⇒⇒結婚祝いプレゼントの最新流行情報)例えばお二人の好きなアーティストが同じでしたらオルゴールなんていかがでしょうか?
今ではオーダーメイド出来るオルゴールがありますので、お二人の好きな曲をオルゴールにしてカバーなどにお二人のお名前と結婚された月日を入れてもらえば世界にたった一つだけの結婚祝いのプレゼントになるかと思います。


結婚祝い以外でも選ばれています

結婚祝い以外にもご友人のお誕生日などにも贈られている方が多いのだそうです。
もちろん大きさや音色によって費用は変わってきますので、事前にどのくらいかかるのかについて調べておかれることをお勧めします。
また、直接お問い合わせをして質問してみるのでも良いかと思いますよ。
確認をしっかりしてから注文しないと後々違った、なんていう事にならなくて安心だと思います。


ご自分で素敵なものを見つけてみよう

結婚祝いでもお誕生日祝いでも何か特別なものを贈りたいですよね。
今ではネットが充実していますので、色々ご覧になってみることをお勧めします。
変わったものを贈りたい方は「変わったプレゼント」などと入れて検索されてみると良いですよ。
きっとあなたにとって特別な贈り物が見つかると思います。

30 Jan結婚祝いにオリジナルシャンパンはいかが?

結婚のニュースは相手がだれであってもうれしいものです。しかし、大切な相手だからこそ悩むのが結婚祝いですね。どんなものなら、新郎新婦の二人が喜んでくれるでしょうか?記念に残る、素敵な一日を思い出せるステキなプレゼントを渡したいと願うのは当然のことです。


結婚祝いはオリジナルが増えている

結婚祝いや、誕生日のプレゼントで増えているのが、オリジナルの何かだそうです。チロルチョコがオリジナルのパッケージをつくることができるなど、お菓子メーカーもオリジナルパッケージサービスを行っていることは聞いたことがあるかと思います。(⇒⇒⇒結婚祝いプレゼントの最新流行情報)値段などが高いものではなく、二人のために、世界にたった一つのものを渡す人が非常に増えているのだと言われています。タオルやティーシャツだけでなく、マグカップや丼ぶりなども、オリジナルで作れるのだそうです。


お酒好きなら、シャンパンや日本酒を

もしも2人がお酒好きなら、日本酒やシャンパーニュはいかがでしょうか?特にシャンパンは、お祝いの席でふるまわれるものです。栓を開ける音も景気がいいですし、見た目も美しいので結婚祝いにはぴったりなのではないでしょうか?このシャンパンや日本酒の瓶にメッセージなどを彫ることができるのです。文字もおしゃれなフォントで、非常にスタイリッシュに結婚祝いの気持ちを伝えられます。またビンは洗って保存できるので、中身も楽しめる一石二鳥なアイテムです。

23 Jan結婚祝いで使えるお料理

結婚祝いをレストランや、自宅でホームパーティー形式を利用して行う人も増えているそうです。人数を何人も呼ぶ派手な披露宴より、現在は仲のいい人たちだけでお祝いをするカップルが多いと言われています。そこでホームパーティーで利用できる簡単なレシピなどをご紹介します。


結婚祝いのパーティーでは一口サイズがおすすめ

人数にもよりますが、結婚祝いではみんなで食べて飲む以外に、記念撮影などをします。そこでおすすめなのが、一口サイズのサンドイッチなどです。ロールサンドは着る高さでサイズが変えられることや、冷めても食べやすいことなどから、非常に人気が高いと言われています。またクラッカーにディップを数種類ほど準備して、好みでつけて食べるものは、準備にも手間がかからない上、種類があれば嫌いなものは避けることができるので、おもてなし料理では喜ばれるそうです。


ケーキもロールケーキを積み上げたものがある

結婚祝いや結婚式で注目されるのが、ウエディングケーキなのだそうです。現在、ウエディングケーキにかける値段は過去よりも高くなっていると言われています。オリジナルのケーキなどを切って、最後にデザートとして食べることが多いと言われています。ケーキ屋さんの中には一口サイズのロールケーキ専門店もあり、このようなお店ではこのロールケーキをいくつも重ね、リボンなどで飾りつけをしたウエディング仕様のデコレーションを行ってくれるお店もあるそうです。

23 Jan結婚祝いの白の意味

結婚祝いでは白いお花などを渡しますね。また白は花嫁の色、ということから、ゲストは白いドレスなどを避けることが暗黙のルールとなっています。ウエディングドレスも純白のものが多いですし、神式でも白無垢を着用します。


白は何にも染まっていない色

日本では、白は相手のおうちに染まる、お嫁に行く覚悟のような意味合いが大きかったと言われています。現在ではあまり相手のお家へ行く、というイメージはありませんが、昔はもっと家同士のつながりもあったからかもしれません。ウエディングドレスはイギリスのビクトリア女王が真っ白なドレスを着て結婚式を挙げたことから、ドレスは白という現在のイメージが出来上がったと言われています。言語は違っても、相手に染まる色、というイメージは同じなのですね。


結婚祝いの相場はどれくらい?

純白のドレスをまとった花嫁さんはいつ見ても、きれいですね。プリザーブドフラワーでオリジナルのブーケをつくるなど、オリジナルにこだわった結婚祝いが増えてきているそうです。(参考サイト:喜ばれるプリザーブドフラワー選び)披露宴などに出席できない場合、結婚祝いを個人で送るものはだいたい1万円前後が相場と言われるそうです。自分が先に結婚していて、結婚祝いをもらっている場合は、同等のものを、という人もいるそうです。連盟でプレゼントをする場合は人数などにもよりますが、5000円から8000円程度にして渡すこともあると言われています。

21 Jan結婚祝いにオリジナルブーケを

結婚祝いのプレゼントが非常に多様化しているそうです。ドレスなどを作ってサプライズで渡す人もいると言われています。また、人気が高くなっているのが、プリザーブドフラワーを利用したオリジナルブーケです。過去、ブーケは投げるという習慣がありましたが、晩婚が進み、ブーケトスが減ってきているそうです。


枯れないお花で記念に残る結婚祝い

プリザーブドフラワーは、特殊な液体に漬けて花びらを加工し、枯れないように処理しているものです。色も後から人工的につけていることから、今まで咲かせることが難しかったお花の色も表現できます。結婚式で使ったブーケを記念として飾る夫婦も多いそうです。また、プリザーブドフラワーは技術者が一から花びらを形成してデザインしているので結婚祝いに世界に一つしかないブーケをつくることができるのです。


ゲストに記念として渡すことも

テーブルの飾りつけなども自分たちでできるウエディングが増えていることから、テーブルにプリザーブドフラワーの花束を飾り、帰りに一輪ずつ、記念に渡すというのも多いそうです。生花と違って、花粉なども飛びませんし、少しの時間なら照明などを浴びても目に見えて傷むことがありません。しかし、空気にずっと触れていたり、直射日光が当たる場所にずっと置いておいたりすると、色があせたり、花弁が避けてしまうこともあります。

21 Jan結婚祝いの結び目の意味

結婚祝いではご祝儀袋や、ギフトに水引をつけるのはご存知かと思います。この水引にはちゃんと意味があります。自分でラッピングができるラッピングキットなども売っていますから、この意味をちゃんと知っておきたいものです。


結婚祝いは結びきりと覚えよう

ご祝儀袋などの結び目にはきちんと意味があります。結婚祝いなど、一度きりのお祝いとなるものは、結びきりという形の結び目が縁起のいいものです。出産祝いなどは何回あっても喜ばしいものですから、このような場合にはほどいて、再度結ぶことのできる蝶結びなどを利用します。現在ではバービーデザインなど、かわいらしいご祝儀袋もたくさんあります。新郎新婦の好みなどで選ぶのもいいかもしれませんね。


名前は濃い墨使おう

わざわざ、墨をすることはありませんが、筆ペンは濃い墨を利用します。薄墨は不祝儀で利用するもので、色が薄い理由に涙で薄まってしまったという悲しみの意味が込められているのです。値段に併せて、祝儀袋は変えるものなので、金額に応じて袋の水引なども派手になると覚えておきましょう。一生に一度の結婚祝いを特別なギフトにできたらいいですね。

21 Jan結婚祝いで気をつける事

何も結婚祝いに限った事ではありませんが、だいたいのプレゼントは祝う気持ちさえあれば何かと喜んでもらえるものです。すごく使ってもらいたいだとか、とても喜んでもらおうと思うのでプレゼント選びというのは難しいのであってお祝いに何かをくれようという人に対して大抵の受け取り側というのは寛容ですし何をもらっても嬉しいものです。ただあまりにも考えなしだとそれはそれで問題です、何故なら中にはもらってもちょっと困るや結婚祝いには相応しくないものも世の中にはあるからです。


結婚祝いに「切れる」「割れる」はNG

結婚式はそもそも結婚する二人の幸せを末永く願う為のものなので、縁が切れる、仲が割れるといった決別を連想させる贈り物は基本的に好ましくないと言われています。例えばハンカチは通常の贈り物としては定番です、しかし結婚祝いにおいては「手切れ」という別称がハンカチにある為好ましくありません。他にも新生活に必要だろうとハサミや包丁、食器といったプレゼントを検討される方が時々いますがこちらも割れる、切れるが連想される為良くないと言います。


語呂や贈り物が持つ印象にも注意

また結婚祝いのNGとして代表的なものには他に櫛や日本茶がよくあげられます。まず櫛ですがこれは苦や死と連想させる為結婚式の贈り物には相応しくないと言います。ホテルに4号室が無いのと一緒ですね。また日本茶は仏事や法事の時によく用いられる為結婚式からは遠ざけたほうがいいと言われています。このようないくつかのルールさえ守っていれば基本的にプレゼントは喜んでもらえると思います。